先生

先生の1日の仕事内容教えます!12年間小学校教員を勤めたボクの経験談をもとに解説!

どうもガクせんです。

 

  • 「小学校の先生の仕事って具体的にどんなことをしている?」
  • 「先生になりたいんだけど、わからないことばかりで不安・・・」

と先生の仕事について気になっている方向けに、12年間小学校の先生をしてきたボクが先生の1日の仕事内容を解説していきます!

 

ガクせん
ガクせん
基本、ボクの経験をもとにお話していきますが、ちゃんと客観的(一般的)な視点も入れていきますのでご安心を

 

朝の仕事から放課後の仕事まで全て網羅的に解説していきます。

 

この記事を読むことで
  • 先生の1日の仕事内容がわかる
  • 先生のリアルがわかる

ではまいりましょう!

 

朝6時/出勤

Gyuさん
Gyuさん
おいガクせん!朝6時に出勤っていきなり冗談はやめなはれ!
ガクせん
ガクせん
いや事実を言っただけなんだけどね。忙しい時期は5時半には学校にいたよ。

 

読者のみなさんいきなり不安にさせてごめんなさい。

 

あくまで、ボクのワークスタイルです。

 

一般的に言えば、みなさん7時半から8時の間に出勤される方が多いです。

始業時間は8:15分(ボクの勤務していた学校の場合)

ガクせん
ガクせん
子育て中の方などは、8時15分ギリギリの方もいたのでご安心を。

 

朝活のメリットとは!?10年以上朝活継続中のもと先生のボクが解説!どうもガクせんです。 近年注目されるようになった「朝活」 実は、ボクも2010年頃から朝活の魅力に取り憑かれ...

 

まず学校についたらボクがやること

  1. セキュリティー解除
  2. 職員室の換気
  3. お湯を沸かす、コーヒーをいれる
  4. レターケースの中身確認
  5. メールチェック
  6. 内容ごとに仕事の割り振りを決める
  7. 教材研究など

詳しく解説していきますね。

 

①から③解錠その他

正直、一番に出勤することが無ければあまり関係ありません。

ガクせん
ガクせん
一番に出勤すると、自然と①から③のような仕事はついてきますが、誰もいないのですごい集中して仕事ができます。放課後の2、3倍の生産性があると感じていました。
Gyuさん
Gyuさん
朝の2時間は脳のゴールデンタイムやで。

 

④レターケースの中身確認

各職員ごとにレターケースがあり、紙ベースのお便りなどが届きます。

 

朝一でチェックしておくと仕事の漏れを防ぐことができるので、習慣にしておきましょう。

 

⑤メールチェック

各自治体にもよりますが、ボクがいた学校は校内メールと校外メールの2種類がありました。

 

まず最初に、メールの内容を確認し、1日の仕事内容を把握していきます。

 

⑥仕事の割り振り

把握した仕事内容を以下のように分類します。

  • 朝のうちにやるもの
  • 放課後にやるもの
  • 後日やるもの
ガクせん
ガクせん
ボクはふせんアプリを使って、デスクトップに仕事内容が分類できるようにしていました。備忘録にもなるのでオススメです。

先生の主な仕事の内容としては

・教材研究、教材準備

・その日の配布物準備

・子どものノート点検

・ドリルやワークシート点検

・テストの採点

・校務の仕事(提案資料作成など)

・お便り作成

・行事が近い場合は行事関係の仕事

・木曜、金曜あたりは週案(週の予定)作成

・保護者へ連絡

・門当番

などなど

※ほとんどの人は宿題の準備も入ると思います。

ガクせん
ガクせん
ボクは宿題出さない主義でしたので仕事内容に入れていません。

 

宿題って必要?宿題をやめたら見えてきたメリット・デメリット解説! どうもガクせんです。 このように、先生の中には「宿題」に対する悩みを抱えている人が多いのではないでしょうか。 ...

 

⑦教材研究、教材準備

朝のうちに必ずやらなければいけないのは、なんと言ってのその日の教材研究、教材準備です。

Gyuさん
Gyuさん
まあ、授業がメインの仕事やから当たり前やな。

 

多くの人は前日の放課後に次の日の教材準備をしています。

 

しかし、ボクは、朝の方が集中力がありいい授業がつくれたので朝に教材研究、教材準備をやっていました。

 

他にも、提案資料の作成や、行事の計画など、クリエイティブな仕事はなるべく朝にやるようにしていました。

 

テストの採点などあまり頭を使わなくてもいいものは放課後の仕事に回すことをオススメします。

 

7時40分〜8時頃/教室の準備

子どもが登校する前に、一度教室へ行きます。

やることは

  1. 換気(教室、廊下、階段など)
  2. その日に使う教材や配布物を所定場所に置く
  3. 黒板に連絡事項やメッセージを書く
  4. 時間割の表示(ボクの場合二日分)
  5. 簡単に掃除、机の整頓

 

①換気

職員室から教室までの道のりにある窓を全て開けながら教室に向かいます。

ガクせん
ガクせん
義務ではないので安心してください。教室に行くついでに開けていただけです。
Gyuさん
Gyuさん
換気をすると、二酸化濃度が下がって、子どもの集中力が上がるで。

 

②その日に使う教材や配布物を所定の場所に置く

配布物や朝のうちに作った教材は教室内の所定の位置に起きます。

所定の位置を決めておくことで、配り忘れなどを防ぐことができます。

 

③黒板に連絡事項やメッセージを書く

朝会や集会についての連絡などがあれば、朝のうちに黒板に書いておきます。

 

また、前日の中で見られたクラスの良かったことなども書いたりもしていました。

 

ガクせん
ガクせん
絵が得意な先生は、よく黒板に絵を描いてあげていましたよ。自分の得意を活かせるのが先生の良さですね。

 

④時間割の表示(ボクの場合二日分)

時間割は子どもが見通しをもって生活していくために欠かせません。

 

ボクは、今日、明日と二日分掲示していました。

連絡帳を使用する場合は、次に日の掲示もあるといつでも子どもは連絡帳に次の日の予定を書き込むことができます。

 

ボクは一週間分の手帳を渡していたので、連絡帳は家庭との連絡以外は使用していませんでしたが。

学校でも子どもに手帳を渡そう!子どもが主体的に生活できるようになる最強ツール! どうも、ガクせんです。 と、お悩みの方は多いのではないでしょうか。 実は、ボクも先生としてその悩みを抱えていた1...

 

⑤簡単に掃除、机の整頓

クラスをきれいに保つたことはとても大切です。

 

窓割れ理論と言いますが、クラスが汚いと子どもたちの心も荒れ始めます。

窓割れ理論とは、軽微な犯罪も徹底的に取り締まることで、凶悪犯罪を含めた犯罪を抑止できるとする環境犯罪学上の理論。アメリカの犯罪学者ジョージ・ケリングが考案した。「建物の窓が壊れているのを放置すると、誰も注意を払っていないという象徴になり、やがて他の窓も全て壊される」との考え方からこの名がある。

引用:Wikipedia

ガクせん
ガクせん
クラスが汚くなっていくのは学級崩壊の前兆だと言えます。

 

ボクは、芳香剤なども使用していました。

 

匂いと空間は密接に結びつくので

いい匂い=安心な場所

という印象を与えることができるのでオススメです。

匂いが苦手な子もいるので注意しましょう。

個人的には柑橘系など自然物の匂いがオススメです。

 

また、朝クラスを整頓していると、一人ひとりの様子も見えてきます。

「Aさんは持ち物の管理が上手だな」

「Bさんはプリントを忘れて帰っちゃうことが多いから支援が必要だな」

など、日中子どもがいるとなかなか気づかないところも見えてきます。

 

教室環境についての記事はこちら↓

クラスの座席どうしてる?席の配置一つで授業が変わる!子どもが変わる! どうもガクせんです。 学級運営や授業をしていく中で、座席の配置は本当悩みますよね。 ボクも ...
学級経営にお悩みなら、教室環境を変えよ!色の効果で教室が変わる子どもが変わる!どうもガクせんです。 といった悩みを抱えている先生は多いのではないでしょうか。 そん...
学級経営に欠かせない!教室で使える便利グッズ余すことなくドーンと紹介します! どうもガクせんです。 とお悩みの方に、すぐに始められて、即効性のある方法を教えます! それは「グッズ(アイテム)」で...

 

8時から8時20分/児童登校

ボクがいた学校では、8時から8時20分の間に児童が登校してきます。

 

登校すると、子どもたちはランドセルから荷物を取り出し、ロッカーにランドセルをしまいます。

 

朝の準備が終わると、外に遊びに行く子がいたり、教室で友達とおしゃべりを楽しんだりするなどしてそれぞれ自由に過ごす時間になります。

 

ボクはなるべく、この時間も教室にいるようにしていました。

ガクせん
ガクせん
朝の会が始まると、一日なかなか自由な時間がないので、この朝の時間は貴重な時間でした。

 

子どもとのコミュニケーションを楽しみながらも、しっかりと子どもの表情を観察するようにしていました。

 

そうすると

「Aさんは、朝、嫌なことがあったのかな」

「Bさんは、今日は調子良さそうだな」

「Cさんは、いつも朝調子悪そうだけど、朝ごはんは食べてきているのかな」

など、いろいろなことに気付けます。

 

そういう意味でも、朝の時間はとても大切な時間です。

 

もちろん、忙しいときはギリギリまで職員室で仕事をしている時もありました。

ガクせん
ガクせん
義務ではないので、無理のないように。

 

8時20分から8時40分/朝の会or朝会or集会

ボクのいた学校では、曜日によって、朝会や集会がありました。

 

朝会や集会がない日は、この時間をどのように使うかは各クラスに任されていました。

 

この時間を使って、漢字ドリルやプリント学習などに取り組ませる先生も多いです。

チョー簡単にできる!子どもが意欲的に漢字ドリルに取り組む魔法!レベル別採点法! どうも、ガクせんです。 昔から変わることなく続くドリル学習。 この学習方法が良いか悪いか色々と感...

 

ボクはというと、ドリルやプリントなどはせず、すぐに朝の会に入っていました。

 

なぜなら、ボクは、この朝の会を1日の中でとても大切にしていたからです。

 

朝の会は、今日1日を元気に過ごすための貴重な時間です。

 

また、朝の会の中でクラスミーティングという取り組みもしていたのですが、このクラスミーティングの時間が子どもたちが主体的にクラスをつくっていくために欠かせない時間となっていました。

 

朝の会の具体的な内容が知りたい方はこちらから↓

朝の会どうしてる?科学的に効果のある朝の会のやり方について解説どうもガクせんです。 これは、ボクが初任の時にまず感じた疑問です。 それから10以上かけながら、ボク...

 

クラスミーティングについて知りたい方はこちらから↓

サークル対話・クラス会議から生まれた!子どもの主体性を育てるクラスミーティングとは? こんにちは、ガクせんです。 突然ですが質問です。 この質問、過去の自分に投げかけたら苦笑いしてしまいそう...

 

8時40分から10時15分/1時間目、2時間目

1時間目、2時間目は、一番子どもたちの集中力が高い時間です。

 

なるべく、この時間に「算数」や「国語」といったような、教科の中でも集中力を必要とするものを入れるようにしていました。

 

テストなどもこの時間に入れてあげると成果も出やすいのでオススメです。

テストってつまらない?ゲーミフィケーションでテストを面白くする! どうもガクせんです。 先生のみなさんはテストについて色々な悩みや考えをお持ちのことと思います。 そういうボク...

 

10時15分から10時35分/中休み間

ボクの休み時間の過ごし方は主に以下の4通り

  1. 子どもと一緒に遊ぶ(さそわれた時のみ)
  2. 教室でノートチェックなどの作業
  3. 職員室でゆっくり休む
  4. 教材準備

他にも、行事が近い時は実行委員を動かしたり、委員会活動のサポートをしたりすることもあります。

 

一つひとつ解説します。

 

①子どもと一緒に遊ぶ(さそわれた時のみ)

子どもに「先生一緒にドッジボールやろう」などさそわれた時はなるべく一緒に遊ぶようにしていました。

 

一緒に遊ぶことで信頼関係を深めることができます。

 

しかし、ボクは「大人の目がない、子どもだけで、子どものルールの中で過ごす時間」も、とても大切だと思っていたので誘われた時のみ遊ぶようにしていました。

中には、自分1人の力で、人間関係を構築していくのが苦手な子どももいます。その場合は「一緒に遊ぼう」と声をかけ、友達づくりのきっかけを支援することは必要になります。

 

②教室でノートチェックなどの作業

遊びのさそいがない時は、教室でノートのチェックなどをしていることが多かったです。

 

教室でノートのチェックなどをしていると、教室で過ごしている子どもたちの様子を見ることができます。

 

また、「先生とお話したい」という子も多いので、この時間に子どもの話を聞いたりもします。

 

③職員室でゆっくり休む

疲れがたまっている時は、職員室に戻り、ゆっくり休憩していました。

Gyuさん
Gyuさん
自分のメンテナンスをすることも大切やね。

 

④教材準備

朝に準備が間に合わなかったときは、この時間に準備をしていました。

 

10時40分から12時15分/3時間目、4時間目

3時間目、4時間目は社会や理科、図工、総合などを入れることが多かったです。

 

2時間続けて取り組んだ方が効率的だと思われる内容はなるべく3、4時間目に行うと個人的にはリズムが良いと感じました。

 

社会などはタブレットを使った学習がオススメ↓

授業でiPad・タブレットを活用しよう!簡単に始められる機能をもとに解説! どうもガクせんです。 昨今、文科省が子ども達に一人一台パソコンと発表し、各公立学校に導入され始めたタブレット。 ...

 

12時15分から12時35分/給食の準備

給食の準備もとても大切な教育活動です。

 

ボクも給食当番の活動の中で子どもたちの成長をたくさん見てきました。

 

詳しく知りたい方はこちら↓

学級での悩みや問題を解決する3つの考え方!給食当番を例に解説!win-win・ゲーミフィケーションどうもガクせんです。 学級経営をしていると、いろいろな場面で悩みや問題を抱えることと思います。 そんな悩みや...

 

12時35分から12時55分/給食

給食は、「今日は1班と食べる、明日は2班と食べる」というように各班を回りながら、子どもと一緒に食べるようにしていました。

ガクせん
ガクせん
美味しいものを一緒に食べるという行為は信頼関係を深めるのに効果的です。

 

ボクの給食の指導に関してはこちらから↓

給食指導で本当に大切なことは「楽しく」だった?!完食主義から解放されよう! どうもガクせんです。 子どもも先生も楽しみにしている給食の時間 しかし、多くの先生は ...

 

12時55分から13時15分/掃除の時間

ボクは掃除も一緒にやるようにしていました。

 

子どもたちは、先生の背中をしっかり見ています。

 

もし、口だけ「しっかり掃除しなさい」といっても背中で示していなければ効果は薄いでしょう。

 

子どもから信頼される先生になるためには、人として行動で示していかなければいけません。

ガクせん
ガクせん
子どもの洞察力はすごいです。

 

ボクの掃除活動の実践はこちら↓

学校の掃除のやり方どうしてる?掃除で自主性や工夫する力を育てるどうもガクせんです。 とお悩みのあなたに 今回は「子どもが主体的に掃除するようになる方法」について解...

 

13時15分から13時30分/昼休み

基本中休みと同じです。

ガクせん
ガクせん
午後は体力勝負です。ゆっくり休むことも忘れずに。

 

13時35分から15時10分/5時間目、6時間目

5時間目、6時間目は、子どもたちの集中力がとにかく無いです。(笑)

Gyuさん
Gyuさん
まあ、午前中がんばった上に、給食も食べてお腹もいっぱいやからね。
ガクせん
ガクせん
お昼寝タイムが欲しいくらいです。

 

なので、5、6時間目は活動的なものを入れることをオススメします。

 

もちろん教室配当などもありますので、自由に選べませんが、体育や図工、音楽、総合などの時間、または、社会や理科で校外学習に出かけるなどもオススメです。

ガクせん
ガクせん
会社活動(係活動)などもこの時間に設定していました。

 

会社活動についてはこちら↓

クラスが盛り上がる!子どもたちが主体的に動き出す!はじめよう会社活動 どうもガクせんです。 「クラスの子どもが全然楽しそうじゃない」 「子どもがいつも受け身になってしまってイキイキしていない...
クラスが盛り上がる!子どもたちが主体的に動き出す!会社活動実践編! どうも、ガクせんです。 前の記事で会社活動のやり方やメリットについて説明してきましたが 「具体的...

 

低学年は基本6時間目はありません。

 

15時15分/帰りの会

ボクが帰りの会で心がけていたことは「シンプルであること」「みんなが笑顔で帰れること」の2つでした。

その理由はこちらから↓

帰りの会どうしてる?帰りの会のやり方解説!帰りの会はシンプル is ベスト!どうもガクせんです。 過去記事で朝の会のやり方について解説しましたが、帰りの会のやり方も教えてほしいという声があったので、...

 

配布物の配り忘れが無いように注意しましょう。

 

15時20分頃から16時45分/放課後

子どもが帰ったら放課後の時間になります。

 

放課後の主な仕事は以下のようなものです。

・職員打ち合わせ

・職員会議や学年会議をはじめとしたさまざまな会議

・さまざまな研修

・保護者対応

・校務の仕事

・行事などが近ければ行事の仕事

・その日のノートチェック

・テストの採点

・次の日の授業準備

などなど

 

放課後に45分の休憩時間が設定されていますが、しっかり休んでいる先生はまずいません。

ガクせん
ガクせん
早く仕事終わらせて帰りたいですからね。

 

正直、定時で帰れている人はほとんどいませんでした。

 

ガクせん
ガクせん
ボクは早く帰って家族と過ごす時間をつくりたかったので、とにかく朝早くきて仕事をし、放課後の負担を減らすようにしていました。

 

まとめ

ボクの経験を中心に「先生の1日の仕事」について解説してきましたがいかがだったでしょうか。

 

 

忙しいという印象を受けたかもしれませんが、子どもたちと過ごす時間はとても素晴らしいものでした。

 

数えきれないほどの大切な思い出をたくさんつくることができました。

 

また、子どもたちのおかげで、人間的にも成長することができました。

 

では、なぜガクせんは先生を辞めたの?と思われるかもしれません。

 

その理由についてはこちらをご覧ください↓

about me / ボクの学校の先生経験談と先生をやめた理由どうもガクせんです。 この記事では なぜ、ボクは先生を辞めたのか ブログで学校の先生や子育て中の方に情...

 

先生の仕事を知りたいと思っていた方に少しでもこの記事がお役に立てたら嬉しいです。

 

ガクせん
ガクせん
以上、ガクせんでしたー。
Gyuさん
Gyuさん
またねー